Top > 召喚心得 > レイス心得
HTML convert time to 0.008 sec.


召喚心得/レイス心得

Last-modified: 2011-08-08 (月) 17:52:59

レイス Edit

「ゲートオブハデス」から呼び出すことができる召喚モンスターです。高い攻撃力とかく乱能力を持っています。また、他の召喚獣と異なり、召喚できる数が各軍1体までに制限されています(公式より)

召喚に必要な建物コストHPスキル(消費Pow)
ゲートオブハデスクリスタル50個4800ギロチンソード(18)
(通称:門、ハデス等)アイスバインド(14)
ダークミスト
(最初に10,使用中は3秒毎に9Pow消費し、Pow回復はしない)

レイスについての基本 Edit

HPは4800 クリスタル50個使用 各軍1体のみ召喚可能

  • 基本的な仕事はアイスバインドによる味方支援、及びギロチンによる上がってきた敵ヲリの妨害
  • ギロチンソードは相性の良い相手なら200〜250前後のダメージを与えられます
    接近してきた相手や、ハイドスカの迎撃にも使えます。
    また強制仰け反り効果がある為、敵ヲリを何もさせないまま複数薙ぎ払うことができます。押し始めや敵が上がってきた時に迎え撃とう。
  • 移動速度は、歩兵より若干速い程度になります。
  • ダークミストは周囲(半径はナイトの大ランスの射程よりやや短い)に暗闇を作り出す。だがPOWが9づつ消費
    またレイスのダークミストは相手が暗闇状態かはわかりません
  • アイスバインドはイーグルショット並の射程・高威力のアイスボルト
    射程が長く、中威力(100〜250)鈍足つきで非常に効果的。メインとして使っていこう。

ダークミストについて Edit

  • 自分の周囲の敵(半径がナイトの大ランスの射程よりやや短い)にヴォイドと同様の暗闇効果を与えます。
    ただし、効果が現れている敵にヴォイドのような黒い煙のエフェクトはかかりません。
    そのためダークミストを発動しているかどうかは、味方では自分以外判りません。
    ミスト中は、スキルのところがアニメーションになります。
  • そのため開始と終わりを軍団チャットで伝えると良いです。
    闇状態であると分かれば、味方の大きな援護となるでしょう。
    マクロに関しては後述されてるものを参照ください。
  • 効果中は範囲内の敵に対して強制的に暗闇効果を与えます。
    複雑な地形での使用や、歩兵のサポート、特にナイトからの自衛手段として効果的ですが、万能ではありません。
    敵ナイト・歩兵は暗闇が状態でもマーカーを頼りに狙ってくることが多々あります。
    押されている時等は、ダークミストだけでは押し返せないことが多いので、慣れてきたらアイスバインド・ギロチンソードを推奨。
  • 効果範囲はわかりにくいですが、余り前に出過ぎないよう気をつけて。
    前に出すぎた場合、低いHPが災いして死んでしまう場合もあります。

ダークミストの射程(07/1/13時点) Edit

http://stage6.divx.com/members/210476/videos/1081618
↑は範囲についての解説動画。
見られない人のために要約すると「レイスの闇射程は、およそミニマップでの自己カーソル(V字)の長さ」。
つまりV字の先端に敵レイスがいると、闇に巻き込まれる。あるいはその範囲の敵を、闇に巻き込む。
大体ですがライトニングやファイアランス、ジャベリン、毒矢等とほとんど変わりません。
さらにイーグルなどの弓スキルは暗闇範囲より射程が長い。レイスのHPでは弓の攻撃力もバカにならない。

アイスバインドについて Edit

  • マーカーで確認してみると判りますが、射程がかなり長いです。(イーグルショットとほぼ同じ)
  • 反面、接敵状態ではかなり当て辛いです。その場合は大人しくギロチンで。
  • 射程の長さを利用して、一直線に突撃してくるナイトやスキル硬直中の敵歩兵に当てると効果的です。
  • 狙う時は相手の移動方向を読んでアイスバインドを置いておく感じで撃ちましょう。
    (突撃してくる敵を狙う時は、歩兵の場合目標の若干手前側に、ナイトの場合はナイトの1〜1.5騎分手前といった感じ?)
  • あまり撃ちすぎると自衛ダークミストの効果時間が短くなりますので、敵ナイト数などの状況を考えて。
  • 簡単に当たってくれる敵が多い場合は前線をじんわり押し上げる事に使える可能性も。
  • ステップで飛び回る人や、巧い人になると発動を見て避けることも可能なので固執しない方が良い。

ギロチンソードについて Edit

  • 中程度の射程を持つ、(今の所)召喚ユニット最強の対歩兵攻撃
    射程的にはナイトのディバインピアシングと同等位?
  • アイスバインドを使い慣れて来たら少しずつソードを狙ってみよう
    Pw管理が多少大変だが、ソードを効果的に使えるとレイスの強さが一段と光ってくる。
  • 突っ込んできた敵ヲリ、各種妨害を狙ってくる短スカなどへの迎撃に。2,3発あてれば大抵はお帰り願えます。しかも大抵仰け反りで何もできないまま。
  • 相性の良い相手には200〜250位のダメージをたたき出せ、相性の良くない相手でも150位のダメージは期待できる。
  • 消費Powが18だが、うかつに乱用するとミストが発動できなくなり、ナイトに狙われたときに闇を使って逃げ切れなくなります。
  • ナイト相手にも歩兵と同様程度のダメージが期待できる為、HPの少ないナイトへのトドメに使えます。
    味方ナイトが、HPの減った敵ナイトに手を焼いていり、躍起になって追いかけているようであれば、ギロチンソードで倒してしまった事が良い場合も。
    巧く立ち回ればギロチンソードで、敵ナイト1〜2体は倒すことも可能です。
    敵ナイトと1対1的な場合はギロチンソードで戦うしか。そんな状況にならないように。
  • 味方歩兵が少ないとき等は、歩兵不足を補うために多用するのも一手。
  • ギロチンソードを効率的に使う為のワンポイント
    • 対片手ヲリ
      味方の前線を常に見ておきましょう。
      片手は常にバッシュできないかと狙っているので、味方のピンチ=敵片手のチャンスになります。
      特に味方が凍った時、少し前に出てソードでなぎ払えば敵片手のバッシュ予防になりますし、前に出づらくなり味方の援護にもなります。
      バッシュに敵ヲリやフェンサーが追撃に来ようとした時には、ソード連発も選択肢に入ります。
    • 対両手ヲリ
      常に位置を確認しておく事が大切です。
      両手は死角や味方片手の居ない所からドラテを撃ってくる場合が多いです。一回ドラテをなぎ払えば、そうそう突っ込んではこれなくなるでしょう。
    • 対大剣ヲリ
      移動攻撃スキルがストスマしかないので両手ほど面倒ではありません。
      一回切ればそうそう近づいてはこれなくなります。
    • 対短剣スカウト
      近くに来たら適当に一発出すだけでも効果十分です。
      基本はハイドを見つけたら届く位置ならバインド、ソードの範囲内ならソードで問題ないでしょう。
      できればこまめにサーチをして妨害を防ぎましょう。
    • 火ソーサラー
      氷やバッシュにヘルファイアを狙ってくるので、そこにソードを打つと良いでしょう。
      もし届かない位置なら、バインドでも構いません。
    • 対弓スカウト、氷、雷ソーサラー
      ソードが届く位置まで前進する事は稀なので、特にソードは考えなくてもいいでしょう。
    • 対フェンサー
      レイス時は特に怖い相手ではありません、射程内に入ったら切る、位で十分です。
      ペネで突っ込んできた時は連続で切ってもOK。
    • 対セスタス
      圧倒的に有利です、特に注意する事はありません。
    • 対ナイト
      基本的にはバインドで護衛ナイトのアシスト、ダークミストでの自衛で構いません。
      ただ、敵ナイトのHPが少ない際は、大ランスの隙にソードを2発当てるのも有効です。

守備について Edit

  • レイスは一体で歩兵数人分の働きをすることが可能であり、いるだけで相手にプレッシャーを与える。特にナイトというアンチ召喚がいる為HPを大きく減らしやすい。
  • またクリスタルが50個必要であり(護衛ナイトも考慮すると必要個数は更に増える)再出撃しにくく、如何にHPを減らさずに相応の働きをするかが必要となってくる。
  • 前線では、相手の攻撃が届きにくい位置を取る必要がある。例えば、味方の前線の深いところや、段差を利用。
  • レイスの防御役には、敵撃退用のナイト/歩兵、動く空蝉のジャイアント、ある程度攻撃を遮るAT等が考えられる。
    それらを上手く利用して余計な被弾を避け、攻撃が必要な時に効果的な攻撃を行えるようにしよう。

対ナイト Edit

  • 実は何気にジャンプが高いので、ジャイよりはナイトのピアッシングは交わし易い。相手が構えた瞬間に飛べば交わすことは可能。
    そして、ぴょんぴょん飛んで、無闇なジャンプは危険。敵の攻撃方向を見極め、ジャストタイミングでジャンプして避けながら、アロータワーの裏に回ったりしながら逃げましょう。
  • 余裕があればアイスバインドを当てて鈍足にしまうのもいい方法です。
    基本はダークミストを発動しつつ、護衛ナイト、護衛歩兵に任せ、自らは逃げに専念することです。

Gate of Hadesの守備について Edit

  • Gate of Hadesは破壊された瞬間に召喚中のレイスが召喚解除され、かつ1度しか建築できないため、破壊されることはその戦争中、永久にレイスを失うことを意味しますので、なんとしてでも守りましょう。
  • 他の建築物と違って歩兵の攻撃力でもごく短時間で破壊できるため、スカウトのパニッシングストライクやウォリアーのスマッシュによる破壊が一般的です。つまり、Gate of Hades周辺に敵スカウトやウォリアーが侵入してきた場合はなんとしてでも食い止める必要があります。
  • 敵がGate of Hades周辺まで侵攻してきた場合は、フリージングウェイブを持っているソーサラーがいればGate of Hadesの上、中央に立って、フリージングウェイブをセットして待機してください。ゲートの中央からならフリージングウェイブはスカウトのパニッシングストライクやウォリアーのスマッシュの射程をカバーできます。また、凍ったまま攻撃してくる場合は、凍っている・いないにかかわらずフリージングウェイブを放ってください。目的は拭き飛ばしです。ソーサラーがフリージングウェイブで敵を吹き飛ばした場合は、Gate of Hades周辺にいる味方は、敵が起き上がって再度射程内にはいるまでになんとしてでも駆けつけて、敵を排除してください。
  • Gate of Hades周辺にいる味方はGate of Hadesが攻撃されている場合はとにかく一生懸命守ってください。なお、常に誰か一人はGate of Hadesの側にいることが望ましいですから、クリスタル銀行をやっている方はGate of Hadesが建築された場合はすぐにGate of Hades近くまで移動するのが良いでしょう。また、一人ではGate of Hadesの防衛は非常に難しいですから、戦争中常に人が多く集まっている場所、城またはキープの周辺、に建築することがGate of Hadesの守備のために非常に重要です。
  • また敵ナイトによる門周辺のスカフォード建築には警戒しよう。そこからジャンプで門の上に乗り、解除して破壊を開始する可能性がある。
    一般的に敵スカフォードはスラム等のターゲット目的として残すことが多いが、門周辺に関しては建てられたら即破壊しておこう。
    万一門の上に乗られた場合はサンダーボルトやピアッシングシュートで落として対処しよう。上述の中央に立てば(敵の位置によっては)クランブルも当たる。