Top > How To 戦争
HTML convert time to 0.014 sec.


How To 戦争

Last-modified: 2009-01-16 (金) 20:28:02

モンスターでレベルが上がりづらくなってきたら、戦争に出てみましょう。

 

でも、唐突に戦争って言われても、wiki見ても何か難しそうな事しか書いてないし…
どう動けば良いのか、いまいち分かりませんよね?

 

このページでは、「初心者さんが戦争でどう活躍したら良いか」を分かりやすく、重点的に説明します。
一回の戦争で一項目ずつでも良いのでクリアしていけば、いつの間にか貴方も戦争マスターです!
少しずつでも良いので、頑張って読破、実行していってみて下さいね。

 

なお、読破出来たら他のwikiのページも理解出来るようになっている筈ですので、
再度 ks.gif 初心者の人生相談 を読んだり、深い部分について知りたい場合は、
左のメニューから入門編、心得などを読んでみて下さい。

 
 

Step1 「クリスタルを掘ろう!」 Edit

戦争に入ったら、まずはクリスタルを掘りましょう。
掘る方法は、クリスタルの近くで「Cキー」を押して座ります。
5秒間隔で、1つずつクリスタルが掘れる筈です。

 
クリスタルを掘る事で、領域を確保する「オベリスク」や「アロータワー」などの建築を
作成する事が出来ます。
 

クリスタルが3個集まる頃には、「おべぼ」とか「クリスタル募集」とか「ATぼ」とか、
「えくぼ」とか「@10」とかチャットが聞こえてきます。
これは、その人がクリスタルを募集して、何かしら建築をしようとしている合図です。
(大体「〜〜ぼ」とか「〜〜@数字」とか書いてある場合が多いです)
このチャットを見かけたら、集まったクリスタルをトレードして、その人に渡しましょう。

 

トレードのやり方は、欲しがっている人をターゲットして、「Zキー、または、マウスホイールのクリック」
そうするとメニューが出てくるので、「トレード」を選択します。

 

トレードを選択したら、アイテムウインドウみたいなものが出てくるので、
右下のCrystalと記載されている枠に持っているクリスタル数を記入し、
「エントリー」「決定」の順番でボタンを押しましょう。

 

これで、相手が了承したら、クリスタルを渡す事が出来ます。

 

公式サイトのプレイガイドも参考にしてみてください。
http://www.fezero.jp/play_method8.aspx

3個ずつ回す事で効率アップ! Edit

クリスタルは3個集まったらトレードする事で、もっとも効率よく回す事が出来ます。
特に序盤は早ければ早いほど敵より有利に立つ事が出来るので、3個貯まったら即渡しを繰り返そう。

注意! 12個以上掘るには倍時間がかかります Edit

12個以上掘る場合は倍の時間がかかる仕様になっています。
12個掘ったら、最寄りの銀行と呼ばれる人に渡すなりして、効率良く掘れる様に展開しましょう。

 

とりあえずここまでが、第1ステップです。
実戦で行う事が出来たら、次のステップに進みましょう!

Step2 「裏オベリスクを建てよう!」 Edit

クリスタルを掘ってトレードする事に慣れてきたら、
今度は自分からクリスタルを募集し、建築をしてみましょう。

 

でも、自分に出来るかどうか分からないし…と思った貴方!!

 

今オベリスクを建てに行った人も最初は初心者でどう建てたら良いのか解ってなかった人でした。
つまり、誰もが最初は初心者!建てなければ成長はしません!
何事も男ならやってやれ!の精神で、まずはやってみましょう!(女性の方はすみません)

 

かといって、最初から前線方向のオベリスクを建てるのは、怖そうで至難の業。
最初は「裏オベリスク」と呼ばれるものから建てていってみましょう。

 

「裏オベリスク」とは、オベリスクの親戚?と思える名称ですが、実は単なるオベリスクです。
じゃあ何が違うの?というと、前線の方向ではない場所に建っているオベリスクの事を指します。

 

クリスタルを掘っている時、たまに「裏」とか「裏おべぼ」とか言うのを聞いた事があるかもしれません。
それは前線方向以外のオベリスクの為の建築を募集していたという事ですね。

 

では、実際に裏オベリスクを建ててみましょう。
立て始めるのは、クリスタルを掘って、前線の「おべぼ」「ATぼ」が無くなった後。
オベリスクの本数で言えば、大体5〜6本分の人が募集した後です。
その後で、「裏おべぼ」と発言してみましょう!すぐにクリスタルが集まる筈です。

 

さて、ここで注意しなければならない事があります。
「オベリスク」を建築するのに必要なクリスタルは15個です。
募集する時に数を言わないと、渡す人は何個渡せば良いのか、よく解りませんよね?
ここで活用出来るのが「@数字」という発言です。

 

「@数字」の「@」は「アットマーク」と読みます。
「アット」…「あっと」…「あと」…「後」…!?
そう!この記号は「アット」と「後」を掛けている訳です!
つまり「@10」と発言すれば、「後10個クリスタルを募集している」という事になる訳です。
この発言を行えば、他のクリスタルを掘っている人にも後いくつ必要か分かるので、
無駄の無いトレードを行う事が出来ます。

 

さて、チャットで募集した事で、クリスタルが15個集まりました。
それでは早速裏オベリスクを建てに行ってみましょう。

 

裏オベリスクを建てる場所は、大体自分の拠点の裏側や、前線のちょっと後ろの未領域部分になります。
マップを見ると、既に明るくなっている場所と、まだ暗い場所がある筈です。
この明るい場所は、既に自領域となっている部分なので、これから建てる裏オベリスクは、
まだ暗い場所の部分に対して、建てる事になります。

 

基本的に建てる場所は、マップの端の部分だったりする場合がほとんどです。
地図で分かりやすく説明すると、下の画像の赤い丸で囲んだ様な場所です。
howto1.jpg
これらの場所まで、歩いて行ってみましょう。

 

さて、地図で示した場所に到着しましたので、早速建築を開始してみましょう!

 

建築を行うには、「Zキー、または、マウスホイールのクリック」でメニューを出し、
メニューにある「建築」をクリックします。
そうすると、建築の総合メニューが出てきます。
なにやらいっぱいアイコンがありますが、今回はその中の「オベリスク」を選択します。

 

「オベリスク」を選択すると、東西南北の方向にオベリスクの画像が出てくる筈です。
これが「今、自分が建てようとしているオベリスク予定画像」です。
注意してほしいのは、南東や北東などの方向には建てられず、
真東、真西、真南、真北の方向にのみ建てられる事です。
そのため、自分のキャラが向いている方向を東西南北の4つのいずれかの方向に合わせることで、
自分のキャラの目の前にオベリスクの予定画像を出すことができます。
赤くなっている場合は傾斜や自領域となっていなかったりする建築不可能な領域なので、
近くを歩いて、赤くならない位置を探しましょう。

 

赤くならない位置にオベリスクが来たら、マウスでクリック!
数秒後、そこからゴゴゴゴゴ…という音と共に、自分が建てたオベリスクが建造される筈です!
やりました!これで裏オベリスクを一つ建てる事が出来ました^^!

 

慣れてきたら、他の裏オベリスクも建ててみましょう。
あ、建てるにはまたクリスタル15個が必要です。忘れずに掘ってる人に貰いに行きましょうね。

 

注意!マップの正方形の内側と外側 Edit

マップの正方形の内側の進入不可領域はオベリスクを建てる事で領域になりますが、
マップの正方形の外側はオベリスクを建てても領域になりません。
howto2.jpg
ギリギリ端に建てても損をするので注意しましょう!


実戦での具体的な判断例・考え方は建築物心得のObeliskの建て方に載っているので、
後日参考に見てみて下さい。


 

とりあえずここまでが、第2ステップです。
実戦で行う事が出来たら、次のステップに進みましょう!

Step3 「召喚になろう!」 Edit

一般的に他のMMORPGでは、廃人に対抗するには自分も廃人になるかしないといけません。
しかし、このゲームFEZには、廃人に対抗する為の仕様が含まれています。
それが召喚です!

 

クリスタルを掘っている時、近くに馬に乗った騎士や、大砲を持った巨人
剣を持った幽霊なんか猫みたいな奴などが貴方の近くを通りませんでしたか?
それが「召喚」と呼ばれている「召喚獣」です。
召喚を行うと能力値が高まり、普段より特化した性能を発揮する事が出来るようになります。
しかも、これは「レベルに関係なく発揮される」為、低レベルでも十分に廃人に対抗する事が出来ます。

 

それでは、簡単に召喚の説明をしますね。

敵の召喚を倒し味方の召喚を護衛する騎士「ナイト」 Edit

馬に乗った騎士です。
ナイトになると、移動速度が通常の3倍2.35倍程度に上昇します。
また、HPも1000から4200へとパワーアップ!
歩兵に対する攻撃力はガクンと減ってしまいますが、敵の召喚に対しては抜群の攻撃力を誇ります。

敵の建築を破壊する「ジャイアント」 Edit

砲台を背負った巨人です。
ジャイアントになると、移動速度が半分程度になってしまいます。
しかし、HPは1000から7000へとググンと大幅アップ!ちょっとした事ではびくともしません!
ただ、こちらもナイトと同じく、歩兵に対する攻撃力は皆無になります。
しかし、敵の建築に対する攻撃力と射程は最強です!

敵歩兵を恐怖に陥れる「レイス」 Edit

剣を持った幽霊です。
移動速度は変わりませんが、対歩兵に対して鈍足や暗闇を与える事が出来ます。
HPも1000から4800へとパワーアップ!味方歩兵の後方から援護射撃を行えば、簡単には死にません。

クリスタルが集まった! Edit

この他にも、ドラゴンやキマイラなどの召喚がいますが、詳しくは別の召喚ページを見て貰うとして。
とりあえず、まずはナイトになって活躍してみましょう。

 

ナイトになるには、クリスタルが30個必要です。
オベリスクと比べると30個!?と思うかもしれませんが、召喚は絶大なパワーを誇っていますので、
その対価となるクリスタルを消費するのは当然の事です。頑張って集めましょう!
大体は「なくりぼ」とか「ナイト募集」とかチャットを打って、
「@数字」を打ち込めば、集まると思います。

 

さて、無事に30個のクリスタルが集まりました。
そうしたらどうすれば良いかと言うと、まず自分の拠点をターゲットします。
ターゲットしたら「Zキー、または、マウスのホイールクリック」を行ってメニューを出し、
召喚を選択しましょう!
そうすると、召喚のメニューが出てきて、片方に「ナイト」片方に「キマイラ」と書かれている筈です。
キマイラは特殊な状況化でしかなることが出来ないので、今回はとりあえずナイトを選択しましょう。

 
チャチャチャ〜チャチャチャチャチャチャチャ〜
おめでとう!**はナイトに進化した!
 

ナイトになったら、自軍の出ている召喚を護衛したりしてみましょう!

ナイトの攻撃は後出しが有利 Edit

ナイトの攻撃方法は小攻撃と大攻撃の2つしかありません。
小攻撃はスキが少ないですが大して強くなく、大攻撃は強いですがスキが大きいです。
基本的に大攻撃を撃つ場合、敵の大攻撃を見切ってからカウンターで大攻撃を当てるのが良いです。
慣れてないうちは、他の上手いナイトの先輩の動きを見たりして、動きを研究してみたりしましょう。

注意!ナイト同士で戦わない事 Edit

ナイト同士で戦うのは攻撃を当てにくかったりして不毛になります。
護衛や迎撃を行ってこそのナイト!騎馬戦して遊んでると言われない動きをしてみましょう。

 

とりあえずここまでが、第3ステップです。
実戦で行う事が出来たら、次のステップに進みましょう!

Step4 「俺達の冒険は始まったばかりだ!」 Edit

はい!ここが最終ステップです。お疲れ様でした。
ここからがある意味本番です。
How To ページを抜け出し、各種入門や心得に進んで見て下さい。

 

ここまでの事をこなして来た今の貴方なら、
このページ以外の内容も割と理解出来るようになっているでしょう。

 

FEZの内容には、まだまだ奥が深い要素が沢山あります。

  • 綺麗にオベリスクを並べるには?
  • 前線オベリスクってどこに建てればいいの?
  • 最強のナイト使いになるにはどうすれば?
  • レイスはどうやったら長生き出来るんだろう?
  • レベルが上がってきたから歩兵で強くなりたい!でもどうすれば?
  • etc
     

ほとんどの事が、この膨大なwikiの1ページ1ページに記載されています。
是非、これらの事を知りたい場合、ページを訪れ、何度も読み返し、理解してみてください。
そのひとつひとつの知識が大きな固まりとなり、やがて貴方は最強のプレイヤーとなる事が出来るでしょう!

 

それでは、Good Luck!
貴方が最強のプレイヤーになるその日まで。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • なんかカセでは味方が行動不能時に助ける人が少ないような・・・。助けてもらえると気分良くなるが、目の前に味方いるのに助けずに逃げる味方を見ると腹が立つ・・・ -- 2008-03-20 (木) 12:14:40
  • 初心者僻地で掘ってパスせず歩兵で微妙な位置へ裏建築してるのを見ます。なので建築(STEP2)と(STEP3)を変更してはいかがなものかと。 -- 2008-04-10 (木) 13:47:11
  • ↑確かに。今大切なのは初心者でもいいからナイトを出すことかも -- 2008-04-10 (木) 13:50:15
  • 初心者がまず覚えることは、クリの受け渡しと、各種報告の仕方。護衛ナイトは経験の差がでるので、ジャイや輸送専門ナイトとかから入った方がいい。最初は装備やスキル面で同じことやっても負けるんで味方が多いところで戦ってみよう。僻地は敵の部隊とかが来やすいので慣れるまではよした方がいい。それと殺された時はなんか飲み物でものんで気持ちを切り替えるのがベター。無理に殺された場所に戻るとまた死ぬ。 -- 2010-03-03 (水) 23:31:14
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White