Top > Party心得
HTML convert time to 0.006 sec.


Party心得

Last-modified: 2012-03-10 (土) 15:20:44

Partyの組み方 Edit

  • 条件
    • Partyを組む事の出来る場所は、フィールドか首都、及びヴィネル島内ならどこでも組む事が出来ます。
    • 戦争中ではないMAPでは他国民ともParty組めます。戦争中であれば、自国民か応援で来ている他国民しか組めません。
    • Partyは最大10人です。
  • 操作方法(Partyに誘う)
    • 誘いたいキャラにターゲットを合わし、[Z]キーかマウスホイールをクリックして、【パーティー】を選択します。
    • 相手が承諾すると、Partyに入ります。勧誘された側に断わるといった選択肢はないため、勧誘を承諾せず、時間経過による自動拒否となるか、加入後に脱退、といった形での勧誘の拒否をうけることもあります。
  • 操作方法(Partyに入る)
    • メニューの上にPartyアイコンが表示されると、Partyに勧誘されている状態です。その状態でPartyアイコンをクリックすれば、Partyに入れます。
    • Partyアイコンが出ている時にPキーでも入れます。
    • 入りたくない場合は特にクリック等しなくても問題なしです。時間切れにより自動的に断る状態となります。
      • ただし、勧誘者はパーティ勧誘の承諾または拒否が得られるまで他の行動ができなくなるため、そのことを考慮して、チャットで直接伝えたり、加入後脱退するといった手段をとる人もいます。
  • 操作方法(Partyの解散・脱退)
    • メニューのシステムから選択します。

Partyのメリット Edit

  • 味方の位置が分かる。これにより連携プレイが取り易い。
  • 大陸MAPでリーダーが参戦予約をすることで、大陸MAPにいるメンバー全員が参戦予約を行うことが出来る。
  • メンバー付近のMAPは更新されるため、スカフォードなどがない場所でも敵味方の数が把握しやすい。
  • パーティメンバーは画面内でも名前表示の色が違うため、集団の中でも一目で識別できる。
  • また、画面内にメンバーのいる方向が矢印で表示され、MAPにも数字で位置が表示される。
  • パーティメンバー専用のチャットチャンネルが利用できる。
  • 味方のHPや状態異常が分かる。状態異常時はネームの色が変化する。
    • ルート、スタン時 ピンク色
    • ヴォイド時 青色(レイスのミストは特にかわらない)
    • 毒時 緑色
    • 死亡時 赤色
  • 僻地戦では少数vs多数で戦える事が多い。その分、前線では味方の人数が減っている事にも注意しよう。

Partyのデメリット Edit

  • 敵一体をどこまででも数人で追いかけてしまう習性が酷くなる為、守るべき場所が守れない。
  • 前線ではMAPを見る余裕やチャットする暇が無い為、即席のPartyでは実用性に欠ける。
  • 同じクラスばかりの9人Partyで、9人固まって行動されると、他の場所でそのクラスが不足がちになる。

連携 Edit

  • 構成によって連携方法は変化するので省きますが、大切なのは「MAPとログを良く見る」という事です。
    仲間の動きを良く見て、どういう動きをするかを自分で決める事が大切。失敗しても悪い事ではないので積極的に動くべし。
  • Partyでの連携は、ハイブリヲリ×2で一人がバッシュ→二人でヘビスマを交互に(被り判定あるので)で
    大抵落ちます。お勧めは氷皿&ハイブリヲリ×2の組み合わせ。僻地での各個撃破に向いています。
    ヲリ&パニスカでJSAみたいな囮作戦等ありますが、前線では役に立ちにくいのでお勧めしません。
  • 足止め>バッシュ>火力がもっとも簡単な基本的連携。片手がいない場合は、削り>足止め>キル,
    闇(妨害)>(カレスによる)足止め>火力などの変形も。
    パーティの構成、キルに繋げる展開を考え、その中で自分が果たすべき役割を意識しよう。
  • Party内に限らず、一緒に戦っている前線のメンバーとも連携を取れるとGoodですよ。
    (その場合は軍チャ・軍範チャで報告する必要があります。ex:12:00丁度に<G-6>崖上から奇襲かけます。byヲリ)(短剣→ここら辺に妨害掛けます 氷→妨害箇所にカレス予定)
    分かっている人がいれば、それなりに動いてくれるはずです。

Memo Edit

  • デメリットもありますが、メリットの方が多いので、"積極的に組んでいきましょう"。
  • 召喚した場合は、召喚同士でParty組んだ方が動きやすいです。
  • @cpとはカセドリアンパーティーの事で、Party組もうぜ!って意味です。
  • 近頃は@fpもあります。Free Partyの意味です。他国の援軍の方も誘ってみましょう。
  • @cp・@fpの有無に関わらずPTは推奨です。どんどん誘っていきましょう
  • 2010/9/21のアップデートで『練兵システム』が実装されました。
    若葉マークがついている方をPTに誘うと練兵ポイント1Pが戦争終了時付与されます。
    練兵ポイントは各種アイテムと交換が可能です。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 極端な考えだが、1:2で対応できればそれなりに有利な場面はいくらでもありそうではある。 -- 2006-04-06 (木) 08:34:36
  • 現在の仕様では、その場にいる人の動きをみてそういった対応を個々に行ってきているかと思うが、PTを組むことによって1:2での対応を普通に出来るのであればかなり変わった状況も生まれそうな。 -- 2006-04-06 (木) 08:37:09
  • 更新してみました。主な連携方法・構成等ありましたら、随時更新お願いします -- 管理人 2006-04-08 (土) 11:57:31
  • 異常の色は右下に出るアイコンに対応していたような。紫はヴォイド、毒など。スロウダウン、ヒート、ルートは失念。 -- 2006-04-11 (火) 01:04:02
  • PT組んだときのショートカットというのもあるといいのかも。ゲブのハイドPTはやっていそうだがターゲットをひとつ決めたりとかの合図があるといいのか?その場を維持するのか?攻め込むのか?または、後退するのか?その辺ショートカットで随時発言できるとよさげな。 -- 2006-04-11 (火) 01:08:43
  • PT断られたときは「キャンセルされました」と出たはず。ショボーン(´・ω・`) -- 2006-04-13 (木) 23:27:38
  • PTのメリットは、自分のフォローが常に側にいること。他人だと突然どこかにいく確率が高すぎる。 -- 2007-02-09 (金) 14:19:27
  • PTのメリットはタゲ合わせではないでしょうか。バラバラの10人より5人5人で仲間意識持っていたほうが役割に徹しやすいのではと。(妨害系を自信もって行える等 -- 2007-02-23 (金) 12:45:49
  • PTは部隊同士でやるとさらに連携しやすいと思います。以前、戦争で同じ部隊の人5人でPT組んで工作活動開始。後半敵のオベをボロボロにしました -- Zyain? 2008-12-30 (火) 14:02:01
  • 最近『練兵システム』で若葉さんとパーティー組むと1Pつきます -- 2010-10-12 (火) 11:50:01
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White