Top > ジョブ別戦術 > スカウト > 銃スカウト
HTML convert time to 0.003 sec.


ジョブ別戦術/スカウト/銃スカウト の変更点


 #contents
 
 *銃スカウトの特徴 [#ybe2003e]
 
 -''支援に特化した遠距離クラス''
 銃による投擲攻撃を行うスカウトで、弓よりもさらにサポート色が濃くなった''&color(Red){遠距離支援特化クラス};''です。
 銃固有スキルにより&color(Red){遠距離からの敵への異常状態の追加、味方の異常状態の軽減が可能};です。
 -''火力は最低レベル''
 一部のスキルが弓と共通ですが、&color(Red){総合的な火力は弓をさらに下回ります。};
 拘束能力、弾幕構成能力は全くといっていいほどありません。
 -''銃での攻撃は攻撃被りを起こさない。''
 低火力クラスのジレンマともいえる攻撃被りが一部のスキルで起こりません。
 そして幸いな事に、その一部のスキルというのが銃スカウトの固有、かつ主力スキルなので、
 &color(Red){攻撃被りによる、いわゆる''味方殺し行為''を避ける事が出来ます。};
 -''接近戦や1:1などは苦手''
 なぜか基本攻撃だけは近接打撃ですが、近接戦闘に耐えうる能力はありません。
 敵の近接クラスに近づかれないよう立ち回ることが必要です。
 1:1は絶対に避けましょう。他のどの職にも圧倒的に分が悪く、時間稼ぎができれば良い方、何もできずに倒されてしまう事も珍しくありません。
 -''弓スカ以上の上級者向けクラス''
 総評として残念ながら、弓スカの短所(FEZのゲームシステムに反した能力)をさらに伸ばしたクラスといえます。
 &color(Red){上級者が使ってその低性能は補えても、開花する性能はありません。};
 使う人間だけでなく、味方として受け入れる側も覚悟をしなければならないでしょう。
 **銃スカウトの立場 [#v9bd843e]
 2009年06月29日に大規模なスキル調整で、敵を拘束するスキルが弱くなったため、拮抗状態であることが殆どなくなり、火力勝負になることが多くなっています。(ソーサラーの弱体化・相対的なウォーリアーの強化)
 そのため、攻撃力に乏しい銃スカウトの必要性が無くなりつつあります。
 銃スカウトをやるくらいなら短剣スカウトを、短剣スカウトをやるくらいなら大剣・片手ウォーリアーをやって欲しいということを多くの人が思っています。
 ** 銃スカウトのスペック [#eec7e379]
 
 |>|>|>|BGCOLOR(#6c6):LEFT:~▼銃スカウト スペック表|h
 |110|CENTER:120|110|CENTER:120|c
 |>|~武器系統|>|銃|
 |>|~武器攻撃力 最大値|>|72|
 |>|~防具耐性 最大値(頭/体/脚/腕/足)|>|112(16/28/28/20/20)|
 |>|~攻撃方法|>|投擲攻撃、近接攻撃|
 |>|~(広)範囲攻撃|>|有り|
 |>|~吹き飛ばし攻撃|>|有り|
 |>|~移動攻撃|>|無し|
 |>|~特殊攻撃|>|毒、煙幕、ハイド使用妨害、&br;攻撃力低下、火ダメージ増加|
 |>|~その他の特殊能力|>|味方の暗闇効果の軽減|
 |>|~略称|>|銃スカ|
 |>|>|>|BGCOLOR(#9c9):LEFT:~▽3すくみ補正(またはクラス間補正)|
 |~ソーサラーへの&br;与ダメージ|20% 増加|~ソーサラーからの&br;被ダメージ|20% 軽減|
 |~ウォリアーへの&br;与ダメージ|10% 軽減|~ウォリアーからの&br;被ダメージ|10% 増加|
 |>|>|>|BGCOLOR(#9c9):LEFT:~▽サブクラス補正(対ウォリアーにのみ適応)|
 |~サブ:ソーサラー&br;(Lv32)|与ダメージ&br;3.18%増加|~サブ:ソーサラー&br;(Lv40)|与ダメージ&br;4%増加|
 |~サブ:ウォリアー&br;(Lv32)|被ダメージ&br;3.18%軽減|~サブ:ウォリアー&br;(Lv40)|被ダメージ&br;4%軽減|
 #br
 :''他クラスとの相性''|
 -ディジーフラッシュ、ホワイトブロウの2つスキルから察して、&color(Red){対短剣スカウト};色が強いです。
 その代わりに、弓スカウトに比べて対ソーサラー、弓スカウト性能は弱まっています。
 -近距離クラス全般は苦手な相手ですが、''射程を活用した妨害行為に徹する''のであれば対近接職ともいえます。
 *銃スカウトの基本 [#oc656923]
 
 -''偏差撃ちをマスターせよ。''
 硬直が取れるのは当たり前です。
 銃スカは弓スカと違い弾幕が張れないので対単体スキルの命中精度がものをいいます。
 敵の動きとラグを読みましょう。
 &color(Red){このクラスと武器を選んだ時点で''「相手が半歩、ラグアーマー、回線絞り」''などの言い訳は};
 &color(Red){たとえそれが事実であっても通用しません。};
 #br
 -''付かず離れずネチネチ。''
 近接クラスに追いつかれたら窮地、他の遠距離クラスに対して射程のアドバンテージはありません。
 しかし、自身の対単体スキルの命中精度を上げるため相手へ接近しなければなりません。
 そのため、常に相手に飲み込まれないギリギリの位置を維持する必要があります。
 #br
 -''常に味方と行動''
 銃スカには火力はないので、相手を倒す事はまず無理です。
 その為、味方との連携が絶対条件になります。
 #br
 -''視野を広く持て。''
 建前としてはどのクラスでも言える事ですが、
 火力は低くいが遠距離からの異常状態追加ができる能力をもつ銃スカの性能を
 最大限に引き出すためにはとても重要、いえ絶対条件と言えます。
 #br
 -''敵ハイドを暴け。''
 ハイドサーチには、その場の誰よりも集中する必要があります。
 あやしい場所や敵ハイドを発見したらディジーフラッシュで敵ハイドを暴きましょう。
 ホワイトブロウも有効です。
 これは、それらのスキルを持った銃スカの使命ともいえます。
 #br
 -''向かってくる敵には、誰よりも速く先制攻撃。''
 長い射程を活かして敵の攻撃力を低下するアシッドショットで、
 相手が味方や自分を攻撃する前に攻撃をして被害を少なくしましょう。
 または、オイルショットで味方の火サラを支援するのも有効です。
 #br
 -''暗闇を照らせ。''
 敵短スカやレイスによって暗闇状態になった味方をディジーフラッシュで軽減してあげましょう。
 もちろん、自分自身にも有効です。
 #br
 -''視界を奪え。''
 味方のジャイアント、レイスの周りにホワイトブロウを撒いて敵ナイトの視界を奪ったり、
 混戦の予想がする場所に撒いたりして相手の視界を奪い、判断を鈍らせましょう。
 #br
 -''凍っても、近づかれても諦めるな。''
 アシッドショットを相手に当てて相手の攻撃力を下げて、悪あがきをしましょう。
 生存、生還率は間違いなく上がります。
 #br
 *銃スカウトのスキル [#ua72307c]
 **基本攻撃 &color(Gray){【通常】}; [#l9192d7d]
 |~Lv|~1|h
 |CENTER:|CENTER:|c
 |~消費SP|初期習得|
 |~攻撃力|140|
 |~消費Pow|0|
 
 ''銃のストックで殴りつける近接打撃攻撃。''
 
 #br
 &color(Blue){【''使いどころ''】};
 建造物への攻撃に適しています。
 発生が早いので敵に近づかれた時の最終手段として、これによる逆襲もアリといえます。
 ただし、相手が非エンダーに限ります。
 #br
 &color(Red){''【注意点】''};
 スキルスペック的には威力が高い(140)ですが、武器性能(72)を考慮した実スペックは100程度です。
 短剣が通常で殴るのと同じ行為です。
 **オイルショット &color(Gray){【オイル】}; [#b086f8cd]
 |~Lv|~1|~2|~3|h
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~消費SP|2|1|1|
 |~攻撃力|100|100|100|
 |~消費Pow|12|12|12|
 |~効果時間(秒)|20|20|20|
 |~特殊効果|>|>|オイル状態追加|
 
 ''オイルを相手に付着させ、味方の火属性攻撃による追撃の効果を増進させる。''
 ''LVによって射程が伸びる。''
 #br
 &color(Green){''【特性】''};
 -相手をオイル状態(火属性ダメージの増加)にする。
 -相手のオイル状態を上書き可能。
 -&color(Red){攻撃被り無し。};(味方の攻撃の処理が優先される仕様)
 
 #br
 &color(Blue){【''使いどころ''】};
 最速先制行使が重要です。硬直や着地を狙う必要なく、気軽に当てて行けます。
 近くに火属性攻撃をもった味方(火サラ、弓スカ)がいたら空気を読んで速やかに使用しましょう。
 相手をオイル状態にすればプレッシャーをかけれます。
 攻撃被りが無いので、火皿がいる状況に限っては、スタンを狙うのもいいでしょう。(固定ダメージ144追加)
 #br
 &color(Red){''【注意点】''};
 硬直や着地に使うスキルではありません。被りはありませんが、転倒やRoot解凍は引き起こします。
 火皿が近くにいないのであれば使う必要性は殆どありません。
 前線での優先順位は、敵ソーサラー、敵ウォリアーへのアシッドショットに劣るので、無理に使う必要はありません。
 Pwや状況に余裕があるとき使用する程度で十分です。
 ----
 |>|>|>|>|>|>|オイルのBurnUp効果表(全てスキルレベル最大を想定)|h
 |~スキル名|~クラス|~系統/種類|~攻撃力|~DoT|~追加ダメージ|~合計固定ダメージ|
 |BGCOLOR(#cef):LEFT:|BGCOLOR(#cef):|BGCOLOR(#cef):|BGCOLOR(#cef):RIGHT:|BGCOLOR(#cef):RIGHT:|BGCOLOR(#cef):RIGHT:|BGCOLOR(#cef):RIGHT:|c
 |~ブレイズスラッシュ|[[ウォリアー>../../ウォリアー]]|片手|140|36x3 / 3.0s|72(x2)|180|
 |BGCOLOR(#fee):LEFT:|BGCOLOR(#fee):|BGCOLOR(#fee):|BGCOLOR(#fee):RIGHT:|BGCOLOR(#fee):RIGHT:|BGCOLOR(#fee):RIGHT:|BGCOLOR(#fee):RIGHT:|c
 |~ファイア|[[ソーサラー>../../ソーサラー]]|杖/魔道具|140|30x3 / 3.0s|90(''x3'')|180|
 |~ファイアランス|[[ソーサラー>../../ソーサラー]]|杖/魔道具|200|36x3 / 3.0s|108(''x3'')|216|
 |~スパークフレア|[[ソーサラー>../../ソーサラー]]|杖/魔道具|120|32x4 / 3.0s|96(''x3'')|224|
 |~ファイア|[[ソーサラー>../../ソーサラー]]|杖, 魔道具|140|30x3 / 3.0s|90(''x3'')|180|
 |~ファイアランス|[[ソーサラー>../../ソーサラー]]|杖, 魔道具|200|36x3 / 3.0s|108(''x3'')|216|
 |~スパークフレア|[[ソーサラー>../../ソーサラー]]|杖, 魔道具|120|32x4 / 3.0s|96(''x3'')|224|
 |~ヘルファイア|[[ソーサラー>../../ソーサラー]]|杖|''370''|48x4 / 3.0s|&color(red){144};(''x3'')|&color(red){336};|
 |~レディアントシールド|[[ソーサラー>../../ソーサラー]]|魔道具|50|48x4 / ''1.5s''|&color(red){144};(''x3'')|&color(red){336};|
 |BGCOLOR(#ffc):LEFT:|BGCOLOR(#ffc):|BGCOLOR(#ffc):|BGCOLOR(#ffc):RIGHT:|BGCOLOR(#ffc):RIGHT:|BGCOLOR(#ffc):RIGHT:|BGCOLOR(#ffc):RIGHT:|c
 |~ブレイズショット|[[スカウト>../../スカウト]]|弓|87|36x3 / 3.0s|72(x2)|180|
 |BGCOLOR(#cfc):LEFT:|BGCOLOR(#cfc):|BGCOLOR(#cfc):|BGCOLOR(#cfc):RIGHT:|BGCOLOR(#cfc):RIGHT:|BGCOLOR(#cfc):RIGHT:|BGCOLOR(#cfc):RIGHT:|c
 |~フレイムブレス|召喚|キマイラ|-|48x3 / 3.0s|96(x2)|240|
 |~ファイアブレス|召喚|ドラゴン|-|60x3 / 3.0s|120(x2)|300|
 **アシッドショット &color(Gray){【アシッド】}; [#pa05039a]
 |~Lv|~1|~2|~3|h
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~消費SP|2|1|1|
 |~攻撃力|100|100|100|
 |~消費Pow|16|16|16|
 |~効果時間(秒)|30|30|30|
 |~敵攻撃力低下|30%|40%|50%|
 |~特殊効果|>|>|攻性低下追加|
 ''強酸を相手に付着させ、敵の攻撃力を低下させる。''
 ''LVによって射程が伸びる。''
 ''銃スカウトの存在価値ともいえるスキル。''
 #br
 &color(Green){''【特性】''};
 -相手を攻性低下状態(攻撃力低下)にする。
 -相手の攻性低下状態を上書き可能。
 -&color(Red){攻撃被り無し。};
 -歩兵にしか効果がない。
 -既に放たれた敵の攻撃には効果が無い。(敵の次の攻撃から効果は有効)
 #br
 
 &color(Blue){【''使いどころ''】};
 視界、射程に入った相手全てに対して有効といっても良いでしょう。
 特に(自分や味方に)向かってくる相手に有効です。
 敵の攻撃力を大幅に低下させる効果があるため、味方への被害を少なくできます。
 効果が上書き可能で被りも起こさないので、相手への粘着攻撃は有効です。
 #br
 &color(Red){''【注意点】''};
 あくまでも、周りに味方がいるからこそ有効なスキルなのでお忘れなく。
 自分よりも長射程からの攻撃をしてくる相手に当てようとして、釣られないように注意しましょう。
 召喚獣、ATには効果がありません。
 **ホワイトブロウ &color(Gray){【煙幕】}; [#j5783be4]
 |~Lv|~1|~2|~3|h
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~消費SP|2|1|1|
 |~攻撃力|0|0|0|
 |~消費Pow|50|44|38|
 |~煙幕維持|10秒|10秒|10秒|
 |~特殊効果|>|>|煙幕散布|
 ''弾丸が一定距離とんだあと炸裂して、敵にしか見えない白煙を発生させ、範囲に入った敵の視界を遮る。''
 ''範囲にはいらなくても、敵側からは白煙の向こうを見る事が出来ない''
 ''弾丸、白煙には攻撃力はないが、どちらも敵ハイドを解除する能力がある。''
 ''LVによって消費PWが減少する。''
 #br
 &color(Green){''【特性】''};
 -弾丸は何かに当たれば炸裂して白煙を発生させる。
 -白煙は仰け反らないが、弾丸の直撃は仰け反る。
 -&color(Teal){''弾丸の直撃で氷が割れる。''};
 -&color(Red){弾丸、白煙ともに''攻撃被り無し''。};
 
 #br
 &color(Blue){【''使いどころ''】};
 敵と味方がぶつかる区域に展開させると敵の攻撃の精度や判断を鈍らせる事が出来ます。
 味方召喚の周辺に展開させて、敵ナイトの判断を誤らせるという手もあります。
 (味方レイス、ジャイを攻撃する敵ナイトを、味方ナイトが迎撃し易くなります。)
 敵ハイドの気配を感じても正確な位置を捉えれない時に対ハイドバリアとして使うのも有効です。
 #br
 &color(Red){''【注意点】''};
 凍った敵に弾丸を直撃させて解凍しないように気をつけましょう。
 白煙で見えなくてもターゲットサークルは機能するので過信は禁物です。
 PW消費が大きいので、必ず他のスキルが使えるPWは温存して、白煙を突破してくる敵へ備えましょう。
 **ディジーフラッシュ &color(Gray){【ディジー】}; [#qfb16927]
 |~Lv|~1|~2|~3|h
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~消費SP|2|1|1|
 |~攻撃力|0|0|0|
 |~消費Pow|56|44|32|
 |~暗闇軽減|15秒|15秒|15秒|
 |~ハイド不可|30秒|30秒|30秒|
 |~特殊効果|>|>|味方の暗闇軽減、&br;敵のハイド不可|
 ''弾丸が一定距離とんだあと炸裂して、閃光を発する。''
 ''同じ光を浴びても、敵はハイドが解除され、さらに一定時間ハイドの再使用が出来なくなり、''
 ''味方の場合は暗闇状態を一定時間軽減されるという、1発で二重の効果がある。''
 ''LVによって消費PWが減少する。''
 ''FEZで唯一、味方の異常状態を軽減できるスキルである。''
 #br
 
 &color(Green){''【特性】''};
 -弾丸は何かに当たれば炸裂して閃光を発する。
 -弾丸、閃光ともに仰け反り効果がある。(エンダー状態の相手は仰け反らない。)
 -ホワイトブロウと違い、&color(Teal){''弾丸、閃光ともに氷を割る事は無い''。};
 -&color(Red){弾丸、閃光ともに''攻撃被り無し''。};
 #br
 
 
 &color(Blue){【''使いどころ''】};
 敵短スカのハイドを暴いたり、一定時間ハイドを使わせないように妨害をできます。
 また、味方の暗闇状態を軽減できるので暗闇状態の味方や、
 敵レイスに近づく前に味方や自身に暗闇予防として使えます。
 #br
 &color(Red){''【注意点】''};
 被りはありませんが、転倒は発生させますので使いどころに注意しましょう。
 PW消費が大きいので、他のスキルが使えるPWは温存しておきましょう。
 **トライヴェノム &color(Gray){【ヴェノム】}; [#t5ea367d]
 |~Lv|~1|~2|~3|h
 |CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~消費SP|2|1|1|
 |~攻撃力|100|110|120|
 |~消費Pow|36|36|36|
 |~毒効果|30x4/2秒毎|30x4/2秒毎|30x4/2秒毎|
 |~特殊効果|>|>|毒状態追加|
 
 ''毒付きの弾丸を前方3方向へ飛ばす。''
 ''LVによって威力と射程があがる。''
 
 #br
 &color(Green){''【特性】''};
 -毒状態の上書き可能。
 -&color(Red){攻撃被り無し};
 -弾丸それぞれが判定を持っているため、至近距離なら3発当てる事も可能。
 
 #br
 &color(Blue){【''使いどころ''】};
 3方向射出で一見当て易そうですが、意外と当たりません。
 (各1発の攻撃判定的には、ほぼアシッド、オイルと同じですが。)
 3方向である事は忘れて、中心の弾道で狙うように使えば命中率は上がります。
 状況的には相手をアシッド、オイル状態にして手持ち無沙汰になった時に使う程度で、
 戦術上、毒DOTで削る必要がある時だけ使いましょう。
 
 #br
 &color(Red){''【注意点】''};
 銃スカの攻撃で最も有効なのはアシッドで相手を攻撃低下状態にする事なので、
 このスキルでPWを使い切ってしまう事は避けましょう。
 影響範囲とPWのバランスが悪いスキルなので、数人の銃スカで使っても弾幕を形成できません。
 *コメント [#yefeb52a]
 #pcomment